ドラッカーのマネジメント論
経営の神様・マネジメントをかく語りき
〜ドラッカーのマネジメント論・その基本中の基本を理解する〜

 ドラッカーという名前から真っ先に思いつくキーワードは「マネジメント」でしょう。ドラッカーは『マネジメントを発明した男』とも呼ばれるほどで、ドラッカーとマネジメントは切っても切れぬ関係にあります。ここでは、ドラッカーが説いたマネジメント論について、やや詳しく解説しましょう。


初出:日本経営協会『オムニ・マネジメント』2007年8月号

関連書籍:『ピーター・ドラッカーの「マネジメント論」がわかる本』(秀和システム)


© Akira Nakano pcatwork.com 1999~2016