Profile

中野明(AkiraNakano)

1962年5月17日滋賀県生。

ノンフィクション作家。同志社大学理工学部非常勤講師。

1996年に『日経MAC』誌上に短期連載した記事を『マック企画大全』(日経BP社)として出版後、当初は情報通信関係の書籍を中心に執筆。

情報通信、経済経営、歴史民俗の三分野で執筆を続ける。

著作に『裸はいつから恥ずかしくなったか』『世界漫遊家が歩いた明治ニッポン』(以上ちくま文庫)、『ナナメ読み日本文化論』(朝日新聞出版)、『腕木通信』(朝日選書)、『IT全史』(祥伝社)、『東京大学第二工学部』『物語 財閥の歴史』『幻の五大美術館と明治の実業家たち』(以上、祥伝社新書)『マズロー心理学入門』『アドラー心理学による「強み」のマネジメント』(以上、アルテ)など多数。

また近著に『流出した日本美術の至宝』(筑摩選書)がある。


いままでの仕事についてはこちらをご覧ください。


●事務所および連絡先

〒520-0013

滋賀県大津市勧学2丁目2-1 サンパティック8 404

Tel 077-548-7845 

nakano@pcatwork.com


こちらのフォームをご利用いただくことでも、当方宛メールアドレスにご連絡いただけます。



大きな地図で見る


© Akira Nakano pcatwork.com 1999~2018